Jovian-Cinephile1002’s blog

古今東西の映画のレビューを、備忘録も兼ねて、徒然なるままに行っていきます

ルクセンブルク

『 ウルフウォーカー 』 -「人は狼に狼」を改めよ-

ウルフウォーカー 80点2020年11月22日 テアトル梅田にて鑑賞出演:オナー・ニーフシー エヴァ・ウィテカー監督:トム・ムーア ロス・スチュアート 『 ブレッドウィナー 』は劇場鑑賞できなかったが、テアトル梅田で観たトレイラーはずっと気になっていた。…

『 テルアビブ・オン・ファイア 』 -秀逸なブラック・コメディ-

テルアビブ・オン・ファイア 70点2020年2月11日 シネ・リーブル梅田にて鑑賞出演:カイス・ナシェフ監督:サメフ・ゾアビ イスラエル・パレスチナ問題にはそれほど詳しくないものの、基本的な知識さえあれば楽しめるし笑える作品である。『 判決、ふたつの…

『 メアリーの総て 』 -時代に翻弄され、時代を乗り越えた作家-

メアリーの総て 65点2019年10月26日 レンタルDVDにて鑑賞出演:エル・ファニング ダグラス・ブース ベル・パウリー監督:ハイファ・アル=マンスール フランケンシュタインの怪物の影響は現代まで連綿と続いている。日本では漫画『 ドラゴンボール 』の人…