Jovian-Cinephile1002’s blog

古今東西の映画のレビューを、備忘録も兼ねて、徒然なるままに行っていきます

エリザベス・オルセン

『 GODZILLA ゴジラ 』 -迫力はあるが、作り込みが甘い-

GODZILLA ゴジラ 55点2019年5月30日 所有ブルーレイにて鑑賞出演:アーロン・テイラー=ジョンソン 渡辺謙 エリザベス・オルセン監督:ギャレス・エドワーズ 『 ゴジラ キング・オブ・モンスターズ 』の前日譚にあたるのが本作である。その意味では、復習…

『ウィンド・リバー』 -忘却と抑圧の歴史を現在進行形で提示する傑作- 

ウィンド・リバー 80点 2018年7月29日 シネ・リーブル梅田にて観賞 主演:ジェレミー・レナー エリザベス・オルセン ジョン・バーンサル 監督:テイラー・シェリダン 最初にキャスティングを観た時は、何かの冗談だろうと思った。ホークアイとスカーレット…