Jovian-Cinephile1002’s blog

古今東西の映画のレビューを、備忘録も兼ねて、徒然なるままに行っていきます

永野芽郁

『 そして、バトンは渡された 』 -トレイラーを観るべからず-

そして、バトンは渡された 20点2021年10月31日 MOVIXあまがさきにて鑑賞出演:永野芽郁 石原さとみ 田中圭監督:前田哲 トレイラーを観て「なるほど、大体こういうストーリーのはずだが、どこかでひねりを入れてくるに違いない」と期待して、チケット購入…

『 仮面病棟 』 -面白さは小説 > 映画-

仮面病棟 45点2020年3月8日 MOVIXあまがさきにて鑑賞出演:坂口健太郎 永野芽郁監督:木村ひさし 小説『 仮面病棟 』の映画化である。小説=活字であれば上手く誤魔化せていた部分の粗が映像では目立ったという印象。さらに、映画化に際して加えたちょっと…

『 二ノ国 』 -年間クソ映画・オブ・ザ・イヤー候補の最右翼-

二ノ国 10点2019年8月25日 MOVIXあまがさきにて鑑賞出演:山崎賢人 新田真剣佑 永野芽郁 宮野真守監督:百瀬義行 実験的作品を観た後は、脳みそをノーマルな状態に戻したくなる。つまり、普通の作品を観たくなる。というわけで、いかにもジャパニメーショ…

『 君は月夜に光り輝く 』 -ファンタジー映画に徹すべきだった-

君は月夜に光り輝く 45点2019年4月1日 MOVIXあまがさきにて鑑賞出演:永野芽郁 北村匠海監督:月川翔 『 君の膵臓をたべたい 』の月川翔監督と北村匠海が、ヒロインに永野芽郁を迎えて、小説を映画化したのが本作である。「きみすい」の二番煎じの匂いがプ…