Jovian-Cinephile1002’s blog

古今東西の映画のレビューを、備忘録も兼ねて、徒然なるままに行っていきます

ミステリ

『 人数の町 』 -日本の片隅にあるディストピア-

人数の町 55点2020年9月11日 テアトル梅田にて鑑賞出演:中村倫也 石橋静河 立花恵理監督:荒木伸二 『 君が世界のはじまり 』鑑賞前の予告編に本作があった。その乾いた空気感と謎めいた設定に胸が躍った。事実、本作はかなり味わい深い一品に仕上がって…

『 パッセンジャーズ 』 -ライトな映画ファン向けか-

パッセンジャーズ 50点2020年7月20日 レンタルBlu-rayにて鑑賞出演:アン・ハサウェイ パトリック・ウィルソン監督:ロドリゴ・ガルシア 飛行機墜落ものというと『 ノウイング 』(監督:アレックス・プロヤス 主演:ニコラス・ケイジ)を思い出す(冒頭だ…

『 水曜日が消えた 』 -竜頭蛇尾の邦画ミステリ-

水曜日が消えた 30点2020年6月20日 TOHOシネマズ梅田にて鑑賞出演:中村倫也 石橋菜津美 深川麻衣監督:吉野耕平 多重人格ものと記憶喪失もの、そしてタイムトラベルあるいはタイムパラドックスものは、たいてい始まりは抜群に面白い。その面白さをいかに…

『 ムゲンのi 』 -ジャンルミックス・ファンタジーの良作-

ムゲンのi 75点2020年4月19日~4月23日にかけて読了著者:知念実希人発行元:双葉社 『 仮面病棟 』の知念実希人の単行本上下二巻の大部の小説。こちらはイージー・リーディングとは程遠いズッシリとした手応えが得られる。なので、活字に慣れていない人に…

『 殺人の追憶 』 -人間の内面を鋭く抉る秀作-

殺人の追憶 80点2020年3月15日 シネマート心斎橋にて鑑賞出演:ソン・ガンホ監督:ポン・ジュノ シネマート心斎橋がポン・ジュノ特集を再開してくれたおかげで、本作を劇場鑑賞することができた。ポン・ジュノは異才・異能の持ち主である。人間の内面をこ…

『 スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼 』 -完全にネタ切れ-

スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼 40点2020年3月8日 MOVIXあまがさきにて鑑賞出演:千葉雄大 成田凌 白石麻衣監督:中田秀夫 前作『 スマホを落としただけなのに 』の続編。前作はスマホという文明の利器の闇を描いたという点では意欲的な作品だ…

『 仮面病棟 』 -面白さは小説 > 映画-

仮面病棟 45点2020年3月8日 MOVIXあまがさきにて鑑賞出演:坂口健太郎 永野芽郁監督:木村ひさし 小説『 仮面病棟 』の映画化である。小説=活字であれば上手く誤魔化せていた部分の粗が映像では目立ったという印象。さらに、映画化に際して加えたちょっと…

『 グッドライアー 偽りのゲーム 』 -少々拍子抜けのミステリ-

グッド・ライアー 偽りのゲーム 60点2020年2月24日 MOVIXあまがさきにて鑑賞出演:イアン・マッケラン ヘレン・ミレン監督:ジム・コンドン イアン・マッケランとヘレン・ミレンの共演、そして競演。日本で言えば石橋蓮司と吉永小百合をダブルキャストする…

『 母なる証明 』 -女は弱し、されど母は強し-

母なる証明 90点2020年2月16日 シネマート心斎橋にて鑑賞出演:キム・ヘジャ ウォンビン監督:ポン・ジュノ 『 スノーピアサー 』に続いて、シネマート心斎橋にて鑑賞。これも以前にWOWOWで観たんだったか。しかし、再度の鑑賞をしてみると違った風景が見…

『 9人の翻訳家 囚われたベストセラー 』 -犯人に思わず共感-

9人の翻訳家 囚われたベストセラー 75点2020年2月2日 シネ・リーブル梅田にて鑑賞出演:ランベール・ウィルソン オルガ・キュリレンコ監督:レジス・ロワンサル Jovianは子どもの頃は宇宙飛行士になりたかった。長じてからは翻訳家や通訳になりたいと考え…

『 仮面病棟(小説) 』 -映画化に期待が高まる-

仮面病棟 65点2020年1月19日に読了著者:知念実希人発行元:実業之日本社 『 神のダイスを見上げて 』が結構読みやすかったので、本作(小説)も購入。現役医師が病棟を舞台に描くだけあって、臨場感もプロットの妙も、こちらの方がかなり上であると感じた…

『 カイジ ファイナルゲーム 』 -ようこそ、底辺の世界へ-

カイジ ファイナルゲーム 55点2020年1月15日 MOVIXあまがさきにて鑑賞出演:藤原竜也 関水渚監督:佐藤東弥 原作はほとんど読んでいないが、映画されたカイジは2作とも観ている。比喩的な意味での地下世界と文字通りの意味での地下世界を融合させた独特の…

『 魔眼の匣の殺人 』 -ややアンフェアさのあるホワイダニット-

魔眼の匣の殺人 60点2020年1月3日から1月4日にかけて読了著者:今村昌弘発行元:東京創元社 『 屍人荘の殺人(小説) 』はそこそこ面白かった。映画化された『 屍人荘の殺人(映画) 』は、とある重要なバックグラウンドの情報を削除してしまっていた。…

『 屍人荘の殺人(映画) 』 -原作をさらにライトに仕上げた映像作品-

屍人荘の殺人 50点2019年12月14日 MOVIXあまがさきにて鑑賞出演:神木隆之介 浜辺美波 中村倫也監督:木村ひさし 『 屍人荘の殺人(小説) 』の映画化である。しかし、原作小説の忠実な映像化ではなく、一応ちょっとした変化を織り交ぜている。なので原作…

『 屍人荘の殺人(小説) 』 -ホワイダニットの秀作-

屍人荘の殺人 65点2019年12月9日~11日にかけて読了著者:今村昌弘発行元:東京創元社 JovianはCinephileでもあるが、同じくbibliophileでもある。『 ゴジラ映画考および私的ランキング 』でも触れたが、Jovianの本好きの始まりは江戸川乱歩の『 少年探偵…

『 ルパン三世 THE FIRST 』 -Lupin is back in action!-

ルパン三世 THE FIRST 65点2019年12月8日 東宝シネマズなんばMX4Dにて鑑賞出演:栗田貫一 小林清志 浪川大輔 沢城みゆき 山寺宏一 吉田鋼太郎 藤原竜也 広瀬すず監督:山崎貴 フランスのアルセーヌ・ルパンに、日本の和のテイストと鼠小僧のエッセンスを加…

『 影踏み 』 -演出に課題を残す変則探偵もの-

影踏み 55点2019年11月17日 MOVIXあまがさきにて鑑賞出演:山崎まさよし 尾野真千子 北村匠海 滝藤賢一 中村ゆり監督:篠原哲雄 ミステリやクライムドラマにおいて事件を解決するのはかつては警察や探偵の仕事だった。時代を経るごとに、その役目を担う存…

『 見えない目撃者 』 -韓国映画のリメイク成功例-

見えない目撃者 75点2019年9月23日 大阪ステーションシティシネマにて鑑賞出演:吉岡里帆 高杉真宙 大倉孝二監督:森淳一 吉岡里帆主演の『 パラレルワールド・ラブストーリー 』は文句なしに駄作だった。なので『 音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然…

『 イソップの思うツボ 』 -このようなアンフェアな演出や伏線を許すな-

イソップの思うツボ 45点2019年8月16日 東宝シネマズ梅田にて鑑賞出演:石川瑠華 井桁弘恵 紅甘監督:浅沼直也 上田慎一郎 中泉裕矢 『 カメラを止めるな! 』や『 お米とおっぱい。 』の上田慎一郎が満を持して(かどうかは分からないが)世に送り出す作…