Jovian-Cinephile1002’s blog

古今東西の映画のレビューを、備忘録も兼ねて、徒然なるままに行っていきます

サスペンス

『 ドクター・デスの遺産 BLACK FILE 』 -突っ込みどころ満載の超絶駄作-

ドクター・デスの遺産 BLACK FILE 5点2020年11月13日 MOVIXあまがさきにて鑑賞出演:北川景子 綾野剛監督:深川栄洋 なんとなく『 マスカレードホテル 』との共通点を思わせる。豪華キャストがバディになって、犯行予告をしてくる犯人を追うというところが…

『 シカゴ7裁判 』 -年間最優秀海外映画候補の最右翼-

シカゴ7裁判 85点2020年10月21日 テアトル梅田にて鑑賞出演:エディ・レッドメイン サシャ・バロン・コーエン ジョセフ・ゴードン=レヴィット監督:アーロン・ソーキン 同僚のカナダ人とイングランド人が絶賛していた本作。“You must watch it.”と言われ…

『 望み 』 -親のリアルな心情を抉り出す-

望み 75点2020年10月11日 MOVXあまがさきにて鑑賞出演:堤真一 石田ゆり子 岡田武史 清原果耶監督:堤幸彦 『 十二人の死にたい子どもたち 』でも述べたが、堤幸彦監督は良作と駄作を一定周期で生み出してくる御仁である。本作は良作である。安心してチケ…

『 ブリング・ミー・ホーム 尋ね人 』 -韓国社会の闇と、そこに差し込む一条の光-

ブリング・ミー・ホーム 尋ね人 75点2020年9月20日 シネ・リーブル梅田にて鑑賞出演:イ・ヨンエ ユ・ジェミョン監督:キム・スンウ 『 人数の町 』の序盤、日本社会の闇を表す統計が次々に表示されて、我々は日本社会の闇の部分をファンタジー形式で見せ…

『 妖怪人間ベラ 』 -竜頭蛇尾のサイコサスペンス・スリラー-

妖怪人間ベラ 50点2020年9月13日 MOVIXあまがさきにて鑑賞出演:森崎ウィン emma 桜田ひより監督:英勉 『 ぐらんぶる 』は悪いが予告編だけ観て、「これは時間とカネの無駄かな」と感じたが、同じ監督がどうしてなかなかのサイコサスペンスを送り出してき…

『 青くて痛くて脆い 』 -意識狭い系の青春映画-

青くて痛くて脆い 50点2020年8月29日 MOVIXあまがさきにて鑑賞出演:吉沢亮 杉咲花 岡山天音 松本穂香監督:狩山俊輔 『 君の膵臓をたべたい 』は良作だったが、同作のイメージをぶっ壊すと宣言して書いたとされる本作も、まばゆく輝く女の子に憧憬を抱く…

『 オフィシャル・シークレット 』 -公と私の関係性を鋭く問う-

オフィシャル・シークレット 70点2020年8月28日 大阪ステーションシティシネマにて鑑賞出演:キーラ・ナイトレイ レイフ・ファインズ マット・スミス監督:ギャビン・フッド 原題は“Official Secrets”、本編中では「公務秘密」と訳されている。公文書の改…

『 エミリー・ローズ 』 -法廷サスペンスの変化球-

エミリー・ローズ 60点2020年8月14日 レンタルDVDにて鑑出演:ローラ・リニー トム・ウィルキンソン ジェニファー・カーペンター監督:スコット・デリクソン 夏と言えばサメ映画とホラー映画である。サメの方は『 海底47m 古代マヤの死の迷宮 』でノルマは…

『 トンネル 闇に鎖された男 』 -閉所恐怖症は観るべからず-

トンネル 闇に鎖された男 60点2020年8月4日 レンタルDVDにて鑑賞出演:ハ・ジョンウ ペ・ドゥナ オ・ダルス監督:キム・ソンフン 北海道の豊浜トンネル岩盤崩落事故を思い出させる内容である。あの時は現場責任者が被害者家族をマスコミと勘違いして「偉そ…

『 ブラック アンド ブルー 』 -傷だらけの逃亡者-

ブラック アンド ブルー 75点2020年7月31日 MOVIXあまがさきにて鑑賞出演:ナオミ・ハリス タイリース・ギブソン監督:デオン・テイラー Black Lives Matter運動前に制作された映画。黒人市民ではなく黒人警官がこれでもかと虐げられる映画。しかも、その…

『 パッセンジャーズ 』 -ライトな映画ファン向けか-

パッセンジャーズ 50点2020年7月20日 レンタルBlu-rayにて鑑賞出演:アン・ハサウェイ パトリック・ウィルソン監督:ロドリゴ・ガルシア 飛行機墜落ものというと『 ノウイング 』(監督:アレックス・プロヤス 主演:ニコラス・ケイジ)を思い出す(冒頭だ…

『 悪の偶像 』 -信じさせる者は救われるのか-

悪の偶像 70点2020年7月4日 心斎橋シネマートにて鑑賞出演:ハン・ソッキュ ソル・ギョング チョン・ウヒ監督:イ・スジン 『 哭声 コクソン 』に続いて、またも人間の信念や信仰、信条を揺るがすような作品である。ただし、こちらはホラーではなくポリテ…

『 暗数殺人 』 -名もなき死者への鎮魂歌-

暗数殺人 75点2020年6月21日 心斎橋シネマートにて鑑賞出演:キム・ユンソク チュ・ジフン チン・ソンギュ監督:キム・テギュン 心斎橋シネマートで予告編を観た時から気になっていた。これはタイトルの勝利である。暗数という聞き慣れない言葉それ自体が…

『 チェイサー 』 -韓国版『 セブン 』+『 ソウ 』-

チェイサー 80点2020年6月18日 レンタルDVDにて鑑賞出演:キム・ユンソク ハ・ジョンウ ソ・ヨンヒ監督:ナ・ホンジン 『 PMC ザ・バンカー 』のハ・ジョンウの出演作。鬱映画だと聞いていたが、この作品は確かに精神的にくるものがある。 あらすじ 元刑事…

『 ルース・エドガー 』 -多面的な上質サスペンス-

ルース・エドガー 70点2020年6月7日 シネ・リーブル梅田にて鑑賞出演:ケルビン・ハリソン・Jr ナオミ・ワッツ オクタビア・スペンサー監督:ジュリアス・オナー “Black Lives Matter”の抗議運動は止まりそうもない。もちろん、良い意味で止まってほしいと…

『 悪魔の倫理学 』 -Demons live inside us-

悪魔の倫理学 60点2020年5月1日 レンタルDVDにて鑑賞出演:イ・ジェフン ムン・ソリ監督:パク・ミョンラン 近所のTSUTAYAで『 悪魔を見た 』が借りられていたので、すぐそばにあった本作をチョイス。これはこれでなかなかの出来栄えだった。韓国人は内面…

『 エンドレス 繰り返される悪夢 』 -韓流タイム・ループの佳作-

エンドレス 繰り返される悪夢 65点2020年4月11日 レンタルDVDにて鑑賞出演:キム・ミョンミン ピョン・ヨハン チョ・ウニョン監督:チョ・ソンホ COVID-19の感染爆発の重大局面(というかすでに爆発してるでしょ・・・)により映画館はどこも休業。仕方が…

『 トガニ 幼き瞳の告発 』 -精神的に削られる傑作-

トガニ 幼き瞳の告発 80点2020年4月9日 レンタルDVDにて鑑賞出演:コン・ユ チョン・ユミ監督:ファン・ドンヒョク 心斎橋シネマートに行くことができないので、近所のTSUTAYAでずっと気になっていた作品をレンタル。傑作であったが、鑑賞には精神的なスタ…

『 殺人の追憶 』 -人間の内面を鋭く抉る秀作-

殺人の追憶 80点2020年3月15日 シネマート心斎橋にて鑑賞出演:ソン・ガンホ監督:ポン・ジュノ シネマート心斎橋がポン・ジュノ特集を再開してくれたおかげで、本作を劇場鑑賞することができた。ポン・ジュノは異才・異能の持ち主である。人間の内面をこ…

『 スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼 』 -完全にネタ切れ-

スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼 40点2020年3月8日 MOVIXあまがさきにて鑑賞出演:千葉雄大 成田凌 白石麻衣監督:中田秀夫 前作『 スマホを落としただけなのに 』の続編。前作はスマホという文明の利器の闇を描いたという点では意欲的な作品だ…

『 仮面病棟 』 -面白さは小説 > 映画-

仮面病棟 45点2020年3月8日 MOVIXあまがさきにて鑑賞出演:坂口健太郎 永野芽郁監督:木村ひさし 小説『 仮面病棟 』の映画化である。小説=活字であれば上手く誤魔化せていた部分の粗が映像では目立ったという印象。さらに、映画化に際して加えたちょっと…

『 グッドライアー 偽りのゲーム 』 -少々拍子抜けのミステリ-

グッド・ライアー 偽りのゲーム 60点2020年2月24日 MOVIXあまがさきにて鑑賞出演:イアン・マッケラン ヘレン・ミレン監督:ジム・コンドン イアン・マッケランとヘレン・ミレンの共演、そして競演。日本で言えば石橋蓮司と吉永小百合をダブルキャストする…

『 母なる証明 』 -女は弱し、されど母は強し-

母なる証明 90点2020年2月16日 シネマート心斎橋にて鑑賞出演:キム・ヘジャ ウォンビン監督:ポン・ジュノ 『 スノーピアサー 』に続いて、シネマート心斎橋にて鑑賞。これも以前にWOWOWで観たんだったか。しかし、再度の鑑賞をしてみると違った風景が見…

『 9人の翻訳家 囚われたベストセラー 』 -犯人に思わず共感-

9人の翻訳家 囚われたベストセラー 75点2020年2月2日 シネ・リーブル梅田にて鑑賞出演:ランベール・ウィルソン オルガ・キュリレンコ監督:レジス・ロワンサル Jovianは子どもの頃は宇宙飛行士になりたかった。長じてからは翻訳家や通訳になりたいと考え…

『 AI崩壊 』 -ありきたりの天才科学者サスペンス-

AI崩壊 35点2020年2月2日 大阪ステーションシティシネマにて鑑賞出演:大沢たかお監督:入江悠 AIの進化が著しい。日本は良きにつけ悪しきにつけ新しいものを使っていくことを好まない。しかし将棋棋士がAIを効果的に使い、今も棋力を向上させているように…

『 ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密 』 -過大評価が過ぎる-

ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密 55点2020年2月1日 MOVIXあまがさきにて鑑賞出演:クリストファー・プラマー ダニエル・クレイグ監督:ライアン・ジョンソン 『 スター・ウォーズ エピソード8/最後のジェダイ 』の監督ライアン・ジョンソンが脚本お…

『 仮面病棟(小説) 』 -映画化に期待が高まる-

仮面病棟 65点2020年1月19日に読了著者:知念実希人発行元:実業之日本社 『 神のダイスを見上げて 』が結構読みやすかったので、本作(小説)も購入。現役医師が病棟を舞台に描くだけあって、臨場感もプロットの妙も、こちらの方がかなり上であると感じた…

『 ザ・レポート 』 -愛国とは何かを問う-

ザ・レポート 70点2020年1月17日 Amazon Prime Videoにて鑑賞出演:アダム・ドライバー監督:スコット・Z・バーンズ 遅ればせながらAmazon Prime Videoにsubscribeした。動画配信サービスはNetflixやHuluやUstreamなど、色々あって迷ったが、まずは通販で…

『 カイジ ファイナルゲーム 』 -ようこそ、底辺の世界へ-

カイジ ファイナルゲーム 55点2020年1月15日 MOVIXあまがさきにて鑑賞出演:藤原竜也 関水渚監督:佐藤東弥 原作はほとんど読んでいないが、映画されたカイジは2作とも観ている。比喩的な意味での地下世界と文字通りの意味での地下世界を融合させた独特の…

『 スノーデン 』 -裏切ったのは国家なのか、スノーデンなのか-

スノーデン 70点2020年1月11日 レンタルDVDにて鑑賞出演:ジョゼフ・ゴードン=レヴィット シャイリーン・ウッドリー ニコラス・ケイジ監督:オリバー・ストーン Jovianが高校3年生の頃、クリスマスの季節に関西学院大学と国際基督教大学から絵葉書が送ら…