Jovian-Cinephile1002’s blog

古今東西の映画のレビューを、備忘録も兼ねて、徒然なるままに行っていきます

夏帆

『 MOTHER マザー 』 -Like mother, like son-

MOTHER マザー 70点2020年7月11日 TOHOシネマズ梅田にて鑑賞出演:長澤まさみ 奥平大兼 阿部サダヲ 夏帆監督:大森立嗣 3歳娘を自宅に放置して脱水、そして餓死に至らしめたとして母親が逮捕される事件が世間を賑わせている。個人的にはどうでもいいことだ…

『 Red 』 -マジックアワーにぶっ飛ばす-

Red 65点2020年3月14日 梅田ブルク7にて鑑賞出演:夏帆 妻夫木聡監督:三島有紀子 『 幼な子われらに生まれ 』の三島有紀子が監督した。それだけでチケットを購入する価値はある。『 ロマンスドール 』と同じく、梅田ブルク7で鑑賞したが、COVID-19もな…

『 箱入り息子の恋 』 -細部とクライマックスに難あり-

箱入り息子の恋 50点2020年1月10日 レンタルDVDにて鑑賞出演:星野源 夏帆監督:市井昌秀 劇場公開されたのは2013年の作品である。日本の少子化、それを加速させる要因の一つである未婚および晩婚化の傾向を描いているわけではないが、主役の星野源は、阿…

『 ブルーアワーにぶっ飛ばす 』 -エンディングにぶっ飛ばされる-

ブルーアワーにぶっ飛ばす 65点2019年10月13日 テアトル梅田にて鑑賞出演:夏帆 シム・ウンギョン 渡辺大知 南果歩監督:箱田優子 シム・ウンギョンが熱い。日本語にはまだまだ違和感が残るが、数年もすれば日本映画界にとって欠かせないピースになるので…

『 きばいやんせ!私 』 -主題にもっとフォーカスを-

きばいやんせ!私 50点2019年3月17日 シネ・リーブル梅田にて鑑賞出演:夏帆 監督:武正晴 『 百円の恋 』は、ボクシングシーンにいくつかケチをつけたくなったが、それ以外の面では文句なしに名作であった。その武正晴監督の作品で、舞台挨拶もあるという…

『ビブリア古書堂の事件手帖 』 -シリーズ化を狙うなら、監督と脚本の交代が必須-

ビブリア古書堂の事件手帖 30点2018年11月4日 MOVIXあまがさきにて鑑賞出演:黒木華 野村周平 成田凌 夏帆 東出昌大監督:三島有紀子 『 幼な子われらに生まれ 』の三島有紀子監督作品ということで期待をしていたが、裏切られた。はっきり言って、脚本の時…

友罪

友罪 35点 2018年6月10日 東宝シネマズ梅田にて観賞出演:生田斗真 瑛太 佐藤浩一 夏帆監督:瀬々敬久 良く言えば群像劇。悪く言えば支離滅裂。この映画のテーマが何であるのかを直感的に感得することは難しい。殺人者との交流なのか、犯罪者の更生なのか…