Jovian-Cinephile1002’s blog

古今東西の映画のレビューを、備忘録も兼ねて、徒然なるままに行っていきます

配給会社:日活

『 女子高生に殺されたい 』 - もっと設定を研ぎ澄ませれば更に良し-

女子高生に殺されたい 65点2022年5月5日 梅田ブルク7にて鑑賞 出演:田中圭 南沙良 河合優実 細田佳央太監督:城定秀夫 タイトルだけでスルーしようとしていたが、『 志乃ちゃんは自分の名前が言えない 』の南沙良が出演していると気付いて、ギリギリでチ…

『 前科者 』 -年間最優秀映画候補の最右翼-

前科者 85点2022年2月6日 TOHOシネマズ伊丹にて鑑賞出演:有村架純 森田剛 磯村勇人監督:岸義幸 『 二重生活 』や『 あゝ、荒野 』の岸義幸監督作品で、2021年期待の一作。この御仁は自分で脚本も書いて監督もする、それゆえに寡作(しかし良作率が高い)…

『 私はいったい、何と闘っているのか 』 -男の独り相撲の見事な映像化-

私はいったい、何と闘っているのか 70点2021年12月25日 塚口サンサン劇場にて鑑賞出演:安田顕 小池栄子監督:李闘士男 『 家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。 』と同じ監督、脚本、主演の本作。男という哀れな生き物の脳内を見事に描き出すとと…

『 デイアンドナイト 』 -善悪の彼岸へ-

デイアンドナイト 75点2021年5月12日 レンタルDVDにて鑑賞出演:阿部進之介 安藤政信 清原果耶監督:藤井道人 『 宇宙でいちばんあかるい屋根 』の清原果耶と藤井道人監督の初タッグ作品。『 るろうに剣心 最終章The Final 』で頭のイカレタ鯨波兵庫を熱演…

『 私をくいとめて 』 -能年玲奈の最高傑作-

私をくいとめて 80点2020年12月20日 テアトル梅田にて鑑賞出演:のん 林遣都 中村倫也監督:大九明子 大九明子監督がまたしてもやってくれた。『 勝手にふるえてろ 』と同工異曲ながら、新たな傑作を世に送り出してきた。同時にこれはのん(能年玲奈)の最…

『 ウィーアーリトルゾンビーズ 』 -人生は絶妙なクソゲーか?-

ウィーアーリトルゾンビーズ 70点2020年7月23日 レンタルDVDにて鑑賞出演:二宮慶多 中島セナ 水野哲史 奥村門人監督:長久允 MOVIXあまがさきで割と短期間だけ上映していたように記憶している。その時に見逃したので、近所のTSUTAYAでレンタル。『 デッド…

『 水曜日が消えた 』 -竜頭蛇尾の邦画ミステリ-

水曜日が消えた 30点2020年6月20日 TOHOシネマズ梅田にて鑑賞出演:中村倫也 石橋菜津美 深川麻衣監督:吉野耕平 多重人格ものと記憶喪失もの、そしてタイムトラベルあるいはタイムパラドックスものは、たいてい始まりは抜群に面白い。その面白さをいかに…

『 Red 』 -マジックアワーにぶっ飛ばす-

Red 65点2020年3月14日 梅田ブルク7にて鑑賞出演:夏帆 妻夫木聡監督:三島有紀子 『 幼な子われらに生まれ 』の三島有紀子が監督した。それだけでチケットを購入する価値はある。『 ロマンスドール 』と同じく、梅田ブルク7で鑑賞したが、COVID-19もな…

『 ひとよ 』 -家族の崩壊と再生の物語-

ひとよ 75点2019年12月12日 MOVIXあまがさきにて鑑賞出演:田中裕子 鈴木亮平 佐藤健 松岡茉優監督:白石和彌 『 凶悪 』や『 彼女がその名を知らない鳥たち 』、『 孤狼の血 』など、作品ごとに日常と非日常の境目(それは多くの場合、犯罪である)を描い…